« 統一研修会・・・2 | トップページ | 遅ればせながら・・・・ »

2011年11月29日 (火)

七転八倒の痛み

一昨日の真夜中、目を覚ますと猛烈にみぞおちから胃のあたりが痛む。

つい先週、同じような症状があって、ホームドクターへ駆け込んだが、胆嚢の

検査はした方が良いと言われ、そのうちにCTでも、と思っていた矢先。

痛みには強いと自負しているにもかかわらず、流石に無理・・・・・・・

救急車から指定病院のベッドへ行っても症状変わらず、どうして良いかまるで

分からない一夜を明かした。

次から次と検査をした結果、胆石があって、暴れたということが判明。

胆石は痛いとは聞いていたが身の置き所がないほどとは思わなかった。

駆け込んだ病院では、当然即手術、と用意していたが、そこからが

へそ曲がりの屁理屈で、少し我慢できるようになったせいか、絶対今日は家に帰ル!と

強引に夕方家に戻ってきた。

ところがその夜、また同じような症状が出てきて、こりゃ早まったかな!と思いながらも

自家療法(市販薬などの組み合わせ)をしていたら急に楽になった。

自家療法が効いた訳ではなく、胆石の炎症が時間とともに一休みしたのだろうとは

分かっていても、ホッと一息。

 年末になり、講演会や会議など目白押しの日程だが、どこかに穴を開けなければ

オペの時間などとれないし、かといって、放っておいたらまたいつか暴れ出す。

その方が周りに迷惑を掛けるし、どうしようか???と思案すれど結論出ず。

しっかし、痛いものですなぁ、胆石が暴れると!

|

« 統一研修会・・・2 | トップページ | 遅ればせながら・・・・ »

コメント

ご心配をおかけしております。
松本さんも胆石持ちでしたか。
歳をとると厄介なことも増えていきますね。
お互いに無理が利かない様な歳になってしまいましたが、仕方ないですね・・・・・

投稿: 千葉 | 2011年12月 3日 (土) 20時39分

ブログを拝読して手を貸してあげられない歯がゆささを痛感してます。この痛さは尋常でないと噂に聞いてますが、年末の多忙さを考えると八方ふさがりですね。でも激痛から逃げる(オぺ)のが最優先でないでしょうか?痛みを我慢しているとそれがいつまでも残像の様に残ってしまうとか(心配です) 実は私も胆石を抱えてます。いつ暴れ出すか・・・どうかお体に負担が掛かりません様に。

投稿: 松本道博 | 2011年12月 1日 (木) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52105/43187718

この記事へのトラックバック一覧です: 七転八倒の痛み:

« 統一研修会・・・2 | トップページ | 遅ればせながら・・・・ »