« 2019年8月 | トップページ

2019年11月 7日 (木)

仕事冥利

お付き合いを始めてから35年以上経った法人のお客さんが自社を完成したとの

ことで、早速お祝いのシクラメンを贈らせて頂いた。

現会長(創業者)も私もまだ若かった頃、ある銀行からの紹介で、これから創業

するとのことで是非お役に立てれば、とお付き合いが始まった。

地道な営業活動を必要とする業種であるが、当時から創業者会長は積極的で

自信を持って新市場の開拓などを行っていたことが印象深い。

おー、そんなところまで!と言うような新規先や商品を幾度となく聞いた

覚えがある。

商売だから決して順風満帆で行くわけはなく、山あり、谷ありの苦労を経ながら

業績は伸長していった。納税意識も極めて真面目であり、税理士法33条2の

書面添付をつけ始めてから意見聴取が二度ほどあった気がするが、結局は

是認通知を受けている。

 

息子さん(現社長)にも恵まれ、事業承継は順調に進んでいる中での新社屋完成という

ことはまるで自分の事の様に嬉しいものである。

現在、事業承継は極めて困難で様々な状況に応じて複雑化しており、止む無く廃業という

選択をせざるを得ないケースもある中で、本当に円滑な承継をされたことに敬意を

払いたい。

今後も100年、200年企業としての基礎をしっかりと固めて頂きたいと祈念する。

最後になってしまうが、新社屋完成、バンザーイ。

Img_1753_7   Img_1759_14Img_1753_7

Img_1765_20Img_1765_20

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ