« コロナ対策 平岸事務所 第一弾 | トップページ

2020年6月 1日 (月)

コロナに想う

コロナ騒動はまだまだ続いているが、非常事態宣言が解除され、各地で人の動きが多くなっている。

北海道も6月1日零時から休業要請が解除、今夜あたりはススキノ近辺はどんな感じだろう??

ただ、6月18日ごろまでは札幌と他地域との往来は自粛されている。

北九州市でクラスターが発生しており、友人の税理士達の近辺が心配である。

特に門司区はばっちりとハマっていそうで、札幌も、北九州もまだ真っ赤かという感じ。

奇跡的とか、まぐれとか言われている日本の対策は一応の成果を上げているが、油断禁物と

いうのが一番適切な認識であろう。

 

国防意識レベルでの対策が世界各国で発揮されている。

その中で、スイス政府の国防認識がもっとも妥当すると思われる。

それは5段階で構成され、最終段階は

「国民が無抵抗になった時、大量移住で侵略完了」

肝に銘じなければと想う。

 

 

 

 

 

|

« コロナ対策 平岸事務所 第一弾 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コロナ対策 平岸事務所 第一弾 | トップページ